カバン・袋物・帆布加工一式 一澤信三郎帆布

スタッフ便り

2019.06.07

父のかばん/My father’s bag

実家に使い古された、S-05大がある。父のかばんだ。
いつあげたのだろう…おそらく、かばんらしいかばんを持っていなかった父に、なんとなくプレゼントしたものだったと思う。
いつも軽装だった父には、少し大きかったみたいで、「なにも入れるものがない…」と愚痴をこぼしながらも、財布とティッシュしか入っていないスカスカのかばんを、どこへ行くにも持ち歩いてくれていたらしい。
母が、そう教えてくれた。

父が病に倒れたのは2年前。
いまにして思えば、ただただ見守ることしか出来なかった僕にとって、父が亡くなるまでの半年間はとても長くて、とても短い時間だった…。

ぼくは、父のかばんを修理しようと思う。
もう渡す事は出来ないけれど、父の元気な姿、優しい笑顔を思い浮かべながら。

お店には、たくさんの修理のかばんが帰ってくる。
ひとつ一つのかばんには、お客さんの色んな想いが詰まっているのだろう。

まだまだこれから先も、ぼくは父から学ぶことがたくさんありそうだ。

もうすぐ父の日である。

There is my father’s old bag, S-05 Large at home.
I wonder when I gave the bag to him. It must have been some time when he didn’t have one.
The bag was perhaps a little too big as my father never carried much with him when he went out. My mother told me that even while complaining that he didn’t have anything to put in it, he took the mostly empty bag that contained only his wallet and packet of tissue wherever he went.

My father fell ill two years ago.. Reflecting back on that time, I could only be there for him as there was nothing I could do. It felt like forever yet a frighteningly quick half year until his death.
I think I will repair my father’s bag although I can no longer return it to him to use. It will remind me of the time when my father was well and his gentle smile.

Many bags come back to the shop for repairs. I can’t help but think that each bag may be filled with the various thoughts and memories of the customers.

My father taught me a lot and continues to do so even now that he is no more.

It is almost father’s day.

(K)

その他の記事一覧
  • 2019.11.08

    となりのかばんは青い(黒い)?

    うちの会社の職人やスタッフが実際に使っているかばんが気になることがよくあります。...
  • 2019.10.10

    令和元年、粟田祭!

    (写真は昨年の様子。担ぎ手みんなでお神輿を頭上にかかげる " 差し上げ " は圧...
  • 2019.09.18

    かばんと r(アール)の関係

    「先輩、このかばんの r(アール)、何でしたっけ?」 「ん?それはコーヒー...
  • 2019.08.09

    <新作>いつもの風景の中に

    早朝、いつもの場所で、たまに見かけるご夫婦らしきお二人。 仲良くならんで歩くそ...
  • 2019.07.25

    <新作>はじめてのおつかい

    斜め掛けをしたポシェットのひもをギュッと握りしめ、緊張した足取りで歩いてゆく、息...
  • 2019.07.17

    愛用かばんNo.56、大解剖!

    私にとって、かばんを選ぶとき大切なこと。 ①「何を入れたいか」 ②「どんなシ...
  • 2019.06.07

    父のかばん/My father’s bag

    実家に使い古された、S-05大がある。父のかばんだ。 いつあげたのだろう…おそ...
  • 2019.05.23

    さっぽろ東急百貨店の井田さん/Mr. Ida of Sapporo Tokyu Department Store

    地方の百貨店で催事をするなんて思いもしなかった20年ほど前に、突然店に来られたの...
  • 2019.04.30

    <新作>お客さまとの会話から/ From a conversation with a customer

    今回の新作は、店頭でのお客さまとのお話がきっかけです。 『趣味で色々な所を散策...