カバン・袋物・帆布加工一式 一澤信三郎帆布

スタッフ便り

2018.06.14

家族とかばん/My family, my bags

私ごとですが、結婚式を挙げてちょうど2年が経ちました。
妻と二人でこだわり考え抜いた結婚式は、笑いあり涙ありの、素敵な時間となりました。
今まで大切に育ててくれたお互いの両親へ感謝を込めて、かばんのプレゼントをしました。17C生成りと、紺。また、自ら作った、H-04(小)生成りのかばんを妻にもサプライズで「一澤信三郎帆布のかばんのように、丈夫で、もし傷んでも修復が出来て、長く付き合える、そんな家族になりましょう」と一言添えて、渡しました。

そのかばんは、今も使ってくれています。この2年の間に子どもも産まれ、家族が増えました。
子どもと一緒にお出かけするときには、マザーズバッグとして168(大)レンガを使っています。心配性な僕たち夫婦にはぴったりで、着替えやおむつを多めにしても十分入ります。底に鋲も打ってあり、公園に遊びに行ってもそのまま置けるので便利です。
一緒の日々を過ごす、家族とかばん。大切にしていきたいです。

Excuse me for being personal, I had a wedding ceremony exactly two years ago.
We had a great time that was filled with laughter and tears at the ceremony, which we two planned carefully down to the last detail.
At the ceremony, I gave our parents bags, off-white and navy 17C, as a present that would express all the thanks and appreciation for raising us. Besides, I surprised my wife by giving also her a bag, off-white H-04(small), which I made in person, with a few words: “Let’s set up a durable, repairable, and long-lasting family, like bags of Ichizawa Shinzaburo Hanpu.”

I’m glad she is still using the bag now.
In two years, our family got bigger as we had a child. When we go out with our child, we use light-brown 168(large) as a “mother’s” bag. It has enough storage space such that it can hold easily extra clothes and diapers, so the bag is good for us, both are natural worriers. Also, as it has studs on the bottom, it can be placed on the ground directly.
I would like to continue to take good care of my bags and my family, which I will live with for a long time.

(ono)

その他の記事一覧
  • 2019.06.07

    父のかばん/My father’s bag

    実家に使い古された、S-05大がある。父のかばんだ。 いつあげたのだろう…おそ...
  • 2019.05.23

    さっぽろ東急百貨店の井田さん/Mr. Ida of Sapporo Tokyu Department Store

    地方の百貨店で催事をするなんて思いもしなかった20年ほど前に、突然店に来られたの...
  • 2019.04.30

    <新作>お客さまとの会話から/ From a conversation with a customer

    今回の新作は、店頭でのお客さまとのお話がきっかけです。 『趣味で色々な所を散策...
  • 2019.04.04

    物だけではなく、思い出も入るかばん/Not only things but also memories

    京都の、とある小学校の校長先生が来店されました。 「職員たちが校内で携帯電話な...
  • 2019.03.07

    ミンナソラノシタ/Everyone under One Sky (Minna Sora no Shita)

    東日本大震災後、「アートオークション 」など、私たちでできる取り組みに関わってき...
  • 2019.02.13

    父の背中 / My Father’s Back

    写真の製品は No.76 。半紙も折ったりせずに、そのまま入るこの手さげかばんが...
  • 2019.01.17

    抹茶に魅せられて…/Bewitched by Matcha tea…

    生まれ育った台湾を離れ、早や6年。いろいろなご縁があり、今は一澤信三郎帆布の店頭...
  • 2019.01.01

    明けましておめでとうございます!/A Happy New Year!

    明けましておめでとうございます。 旧年中はひとかたならぬご愛顧にあずかり、...
  • 2018.12.10

    おめかししたラッピング/Fancy wrapping

    工房のラジオからもクリスマスソング♪ が流れ始めました。 我が家では毎年、パテ...