カバン・袋物・帆布加工一式 一澤信三郎帆布

スタッフ便り

2019.12.27

ありがとうございます。

いつも国内外、各地からのご来店、誠にありがとうございます。

「よし行こう!」とうちの店を選んでくださり、わざわざ時間をかけて、お越しくださること…本当にありがたく思っています。

「ここだけのために来ました!」
「やっとやっと来ることができました」
「このかばんで三代目なんです」

たくさんのあたたかいお言葉とお手紙、ありがとうございます。

何度も足を運んでくださる方
年に一度お会いできる方
催事でお会いできる方
受注販売でご注文くださる方

いろいろなお客さまとのご縁に支えられています。

修理かばんのお預かりの際に、しばしのお別れとかばんをポンポンと撫でられる手、形見のかばんなんですと静かにつぶやかれたお言葉、お子さまに修理を預ける場面を見せておきたいと一緒にご来店くださるご家族、お帰りの際に引き戸の手前で帽子を上げ、小さく会釈される後ろ姿…

大切なことをそっと教えてくださって、ありがとうございます。

たくさんのお客さまに愛されるうちのかばんたち。私は、何よりもそのかばんが似合うひとになりたい、そんな価値観を育ててくださったのも、お客さまなのです。

決して器用ではなく、お客さまから教えていただくこともしばしば…。そんなわたしですが、真心をこめて、お客さまとかばんとの佳き出会いをお手伝いいたします。

「ありがとうございます」と、直接お客さまにその言葉を伝えられる、世界にたったひとつの、この小さなお店でよかったと、心からそう思います。

改めまして、今年もありがとうございました。
そして来年も、京都東山にて職人・スタッフ一同、“ 在るがまま、機嫌よう ” かばん作りに励んでまいります。
みなさまのお越しを心よりお待ちしております。
(風遊)

その他の記事一覧
  • 2020.01.01

    明けましておめでとうございます

    明けましておめでとうございます。 旧年中は、多くのお客さまにご愛顧いただき...
  • 2019.12.27

    ありがとうございます。

    いつも国内外、各地からのご来店、誠にありがとうございます。 「よし行こう!」と...
  • 2019.11.08

    となりのかばんは青い(黒い)?

    うちの会社の職人やスタッフが実際に使っているかばんが気になることがよくあります。...
  • 2019.10.10

    令和元年、粟田祭!

    (写真は昨年の様子。担ぎ手みんなでお神輿を頭上にかかげる " 差し上げ " は圧...
  • 2019.09.18

    かばんと r(アール)の関係

    「先輩、このかばんの r(アール)、何でしたっけ?」 「ん?それはコーヒー...
  • 2019.08.09

    <新作>いつもの風景の中に

    早朝、いつもの場所で、たまに見かけるご夫婦らしきお二人。 仲良くならんで歩くそ...
  • 2019.07.25

    <新作>はじめてのおつかい

    斜め掛けをしたポシェットのひもをギュッと握りしめ、緊張した足取りで歩いてゆく、息...
  • 2019.07.17

    愛用かばんNo.56、大解剖!

    私にとって、かばんを選ぶとき大切なこと。 ①「何を入れたいか」 ②「どんなシ...
  • 2019.06.07

    父のかばん/My father’s bag

    実家に使い古された、S-05大がある。父のかばんだ。 いつあげたのだろう…おそ...