カバン・袋物・帆布加工一式 一澤信三郎帆布

スタッフ便り

2018.05.02

母への想い/My mother

私の母。小さい頃から美味しいフルーツもケーキも、いつも自分は食べずに兄と私に分けて食べさせた母。
家族や誰かのために、いつも時間と尽力を惜しまない。心底優しい人だと思う。

時は流れ、今では二男一女の母親になった私。
夫は私の母の人格を尊敬するあまり、我が子を母に育ててもらいいたいとすら言う。
子供たちもばあばが大好き。母の使う青麻のショルダーを見て娘は、「ばあばのかばんがおしゃれ!お揃いの形の赤色が欲しい!」とおねだり。

いつも自分で贅沢をしない母。わたしは誕生日や母の日に、よくうちのかばんをプレゼントしている。一つ一つのかばんを大切に使ってくれている姿が本当にうれしい。
親子3代で、それぞれが好きなかばんを持って、一緒に近所をお散歩する何気ない幸せな時間。

今年は、古希を迎える母に、言葉に尽くせぬ40年分の “ ありがとう ” を込めて…。

My mother – whenever there was something good to eat like delicious fruit or cakes, she would always give her portion to me and my brother, never taking any for herself.
She is a kind-hearted and caring person who thinks nothing of expending her time and effort doing something for the family and others.

Time has passed and now I find myself a mother of three, two sons and a daughter.
My husband has such a deep respect for my mother that he even says that he would like her to raise our children! The children also adore their grandma. One day when my daughter saw her blue linen canvas bag, she said, “Grandma’s bag is so cool! I want a red one!”

My mother doesn’t spend much on herself. Therefore I often give her a bag from our shop as a gift on her birthday, or for Mother’s Day. I’m so pleased whenever I see her using each bag with loving care. Happiness is walking around the neighborhood in the company of my mother and daughter, each with her own distinctive bag.

This year, my mother will be seventy. In honor of this auspicious day and in heartfelt appreciation of the 40 years she has been my mother, I would like to give her something that would express all the thanks and appreciation that cannot be put into words.

(さ/Sa)
(写真左から)IS-10/青麻H-04小/ベージュN-13内ポケット付き/更紗Z-02小/紫

その他の記事一覧
  • 2020.01.01

    明けましておめでとうございます

    明けましておめでとうございます。 旧年中は、多くのお客さまにご愛顧いただき...
  • 2019.12.27

    ありがとうございます。

    いつも国内外、各地からのご来店、誠にありがとうございます。 「よし行こう!」と...
  • 2019.11.08

    となりのかばんは青い(黒い)?

    うちの会社の職人やスタッフが実際に使っているかばんが気になることがよくあります。...
  • 2019.10.10

    令和元年、粟田祭!

    (写真は昨年の様子。担ぎ手みんなでお神輿を頭上にかかげる " 差し上げ " は圧...
  • 2019.09.18

    かばんと r(アール)の関係

    「先輩、このかばんの r(アール)、何でしたっけ?」 「ん?それはコーヒー...
  • 2019.08.09

    <新作>いつもの風景の中に

    早朝、いつもの場所で、たまに見かけるご夫婦らしきお二人。 仲良くならんで歩くそ...
  • 2019.07.25

    <新作>はじめてのおつかい

    斜め掛けをしたポシェットのひもをギュッと握りしめ、緊張した足取りで歩いてゆく、息...
  • 2019.07.17

    愛用かばんNo.56、大解剖!

    私にとって、かばんを選ぶとき大切なこと。 ①「何を入れたいか」 ②「どんなシ...
  • 2019.06.07

    父のかばん/My father’s bag

    実家に使い古された、S-05大がある。父のかばんだ。 いつあげたのだろう…おそ...