カバン・袋物・帆布加工一式 一澤信三郎帆布

スタッフ便り

2017.01.01

新年のご挨拶


あけましておめでとうございます。
旧年中は、格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。

今年は酉年。
「酉」という字は酒を入れる器を表していて、酒は果実が熟してできた状態から作られるということから、今まで頑張ってきたことの成果が表れるという意味があるそうです。
私も今年こそは、何らかの成果が表れるよう頑張ります。
まずは、「今年こそ人並みに英語が話せるようになる。」を年初の目標にしたいと思います。
(昨年も同じことを言っていたような気もしますが。)

そして日本だけでなく、もっと世界の多くの方に職人が丹精を込めて作ったかばんを知っていただき、ご愛用頂けるよう精進します。

今年も一年、どうぞよろしくお願い申し上げます。
(古吉)

その他の記事一覧
  • 20170921_ec
    2017.09.25

    ハレの日のお誂えかばん

    私事でたいへん恐縮ではありますが、今年の2月に結婚式を挙げました。式までの準備期...
  • 20170902_ec
    2017.09.06

    【新作】吊り下げるかばん/New item –reinvented nail/tool pouch

    ひと昔前は、しばしば大工さんや大道具さんの釘入れや、警察官の鑑識袋などの “ 腰...
  • 20170821_ec
    2017.08.21

    【新作】いつも持ち歩くかばん/New! My bag, my partner

    私がいつも必ず持ち歩くもの。 お財布、カードケース、鍵、スマートフォン、リップ...
  • 20170726_ec
    2017.07.26

    かばんを修理するということ/Repairing bags

    「一澤信三郎帆布では修理を受け付けています。」 簡単なようで、とても重たい...
  • 20170630_ec
    2017.06.29

    愛され続けるかばんの本/A book about well-loved bags

    この度、一澤信三郎帆布の本ができました。 社長の「ええかげんな話」でもご紹...
  • 20170605_ec
    2017.06.07

    復刻『No.30』/Revival of No.30

    うちのかばんは、綿帆布、麻帆布などの天然素材でできており、どちらかと言うとカジュ...
  • 20170509_ec
    2017.05.09

    お母さんの “牛乳さん”/A “milk-san” for all mothers

    底がまんまる、ステッチの入ったポケットが特徴的なNo.68、愛称、牛乳かばん。私...
  • 20170420_ec
    2017.04.24

    【新作】キーケース/A new item – key case

    息子が通っていた幼稚園では、送り迎えの時に保護者が門を開けるために、一人ひとりに...
  • 20170322_ec
    2017.03.22

    卒業かばん/Graduation bag

    “ ん?うちのかばんだけども...うちでは見かけない配色?!” 学生ア...