カバン・袋物・帆布加工一式 一澤信三郎帆布

信三郎のええかげんな話

Date 2013.07.05

#12 永六輔さんと

6月、久方ぶりに永六輔さんが、京都に来てくれはりました。
第2,165回の『遠くへ行きたい』の撮影でした。
元々、『遠くへ行きたい』は永さんが主人公の番組です。冒頭に流れる有名な主題歌も、永さんの作詞なんです。今回、こちらから永さんにお願い事をしていました。
一昨年から、京都高島屋で、「東日本大震災復興支援チャリティアートカバンオークション」をやっています。うちの生成り(白)の手さげかばんに、さまざまなジャンルの方に、絵や書で表現していただき、それをオークションにかけて、全額を震災支援に使うというものです。昨年は、震災遺児のための「桃・柿育英会」に寄付させてもらいました。今年で三年目の最終年ということもあり、永さんに、かばんに何か書いてもらえへんやろうかなあと、お願いしたんですが、快く引き受けていただきました。
そして、番組の中で、できたてほやほやのかばんを、わざわざ届けてくれはったんです。
40人ほどの方の作品が揃ったら、9月中旬に京都高島屋で展示、事前入札、その後9月23日に日本橋高島屋本店で、オークションをします。
永さんは、移動は車椅子でしたが、話術の職人は健在でした。
その日の夜に、宵々山コンサートを懐かしむ小さな会が、京都であったんですが、永さんのトークで会場は笑いの渦に包まれ、最後まで観客を惹きつけて離しませんでした。
『遠くへ行きたい』は7月21日(日)に放映されるそうです。

*オークションの詳細は、お楽しみに!